1万人のストーリー

田舎の朝ごはんがターニングポイント!ハシモトミナ。さんの自分らしい生き方

人それぞれ『今』にいたるまでには、きっと何かしらの「きっかけ」や「出会い」があったはず。

たとえば高校進学時には親のすすめにうながされたり、尊敬する先生に憧れて教師になる道を選んだり…。

こういった、自分にとって重要な「きっかけ」や「出会い」のことを、大人たちは『人生のターニングポイント』と呼んでいます。

新しくなったミラブロメディアでは、この『ターニングポイント』にフォーカスし、たくさんの人の生き方や働き方・活動について取り上げることにしました。

その目標は、なんと1万人
ミラブロではこれを『#1万人のストーリー』と名付けました。

『#1万人のストーリー』10人目は、ハシモトミナ。さん(mina_meme37)をご紹介。

これまでさまざまなことを経験してきて、現在は地域おこし協力隊として活動中。
どんな思いで地域おこし隊に参加することになったのか。

やりがいに感じていることや今後の夢についてなど、たっぷりと語っていただきました。

福ちゃん
福ちゃん
ハシモトミナ。さん、よろしくお願いします!
ハシモトミナ。さん
ハシモトミナ。さん
こちらこそ、よろしくお願いします!

 

#1万人のストーリー File No.10 ハシモトミナ。

 

ーー今はどんなお仕事をしていますか?

地域おこし協力隊として活動しています。

地域おこし協力隊とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である。

(ウイキペディアより引用)

 

ーー具体的なお仕事内容を教えてください。

理想や悩みを聞いて具体的なシステムを構築したり、キッカケを創ることをしています。

 

ーーそのお仕事はどんな時にやりがいを感じますか?

「頑張るわ!」と声をかけてもらった時に頑張って良かったと思います。「想い」が言葉になる瞬間を導き出せた時ですね。

 

ーー過去にはどんなお仕事をされていましたか?

大学卒業→教員免許取得のため週に2時間ほど履修→1年後に取得→その期間フリーターでバイトを4つ以上掛け持ち(家庭教師、アパレルショップ定員、百貨店、バーテンダー、VMDラウンダー)→派遣会社契約社員(営業代行VMDラウンダー、イベント運営スタッフ)→正社員→地方移住(地域おこし協力隊)

VMD(VisualMerchanDising)

お客様が「商品を見やすい」「購入しやすい」売り場を作ること

 

田舎で生きていきたいと思った朝ごはん

 

ーー今の活動にたどり着くまでに「ターニングポイント」となった「出来事」や「出会い」について教えてください

・24歳の時…「自分嫌い」を軽く友人に相談したら、目の前で自分のことのように一緒に考える存在が居て、そんな人のために私は自分を好きになりたいと思った瞬間

・27歳の時…「結婚」を前提に付き合っていた人と別れるという決意して、彼のために自分を殺していた自分を辞めて、自分のしたいことを再開して「戻ってきた、やっぱり私はこっちだ」と思った瞬間

・28歳の時…友達の田舎での食べた朝ごはんが美味しくてこんな風に生きていきたいと感じた瞬間

この3回がターニングポイントです。

 

ーー今の仕事や活動をするにあたって努力したことや、身につけたスキルはありますか?

「鬱(うつ)」と共存する。という選択をとるために自分に合った手段を身につけるのに苦労しました。

妄想や野望を聴きだすためのコミュニケーション能力。これは営業時代に相手のニーズを捉えるために勉強しました。

妄想、野望といった空想を具体的に可視化する能力。ファシリテーションや営業、提案資料の作り方の勉強をしました。

 

福ちゃん
福ちゃん
コミュニケーション能力や資料の作り方など、たくさんのことを学ばれてきたんですね〜。

 

好きなことは愉しみたいから仕事にしない

 

ーー今の活動は、子どもの頃に好きだったことと関連性があると思いますか?具体的なエピソードがあれば教えてください

図書券をもらって、一番最初に買ったのは「切り花図鑑」でその本の中に出てくるお花の名前を覚えるのがすごく好きでした。四葉のクローバー探しも飽きずによくトライしてましたね。

都会でアパレルのショップ店員をしてみたり、バーテンダーやってみたり色んなことをしてみましたが、久しぶりに自然と触れあったとき、「いちばん自分らしく居られるのはココだな」と感じて移住したので、小さいころの感性で好きだったものは変わらないと思いますし、今の活動にも大きく影響していると感じています。

 

ーー趣味はありますか?今後それを仕事にしたいと思いますか?

空間をデザインすることです。自宅も可愛い小物を集めたり、季節にあったビジュアルに変えたりしています。

昨年まで、店頭演出、専門用語だとVMDとマーケティングが好きでそれに関係した仕事をしていました。

地方店舗の顔となる売場を、売上データ等を元に陳列するというやり方を行っていたのですが、その仕事はもうすでにやりきったような気がしているので、これからはきっと趣味程度になると思います。

これから仕事にしないと思うのも、どちらかというとアートに近い形で楽しみたいと思っているからです。この感じは音楽に似ているなーとも思います。

福ちゃん
福ちゃん
仕事と趣味はわけて、好きなことは楽しみたいという気持ちわかります。
有名なフレーズで「好きなものと得意なことは違う」ってありますよね。

 

 

ーー今後やりたいことや目標があれば教えてください

たくさんの人と野望を一緒に達成したい。 それが私の野望です。(笑)

 

ーー読者(悩める中高生)へのメッセージをお願いします!

ちょっと恥ずかしくても「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えたら大丈夫です。

何か「野望」があれば是非、聴かせてください。一緒に達成するための戦略を考えましょう。

 

編集後記

現在は大好きな田舎でがんばっているハシモトミナ。さん。
でも、今の場所に来るまでにはさまざまな道を通ってきたんだと思います。

自分が好きなことはおもいっきり楽しんで、仕事は周りの人に感謝されるレベルまで最大限にがんばる。

今後はいろんな人の野望を叶えたいそうなので(笑)、ぜひ今かなえたい野望がある方はハシモトミナ。さんに伝えてみてくださいね♫

筆者:福ちゃん

#1万人のストーリー募集中!

中高生が安心して「今」を楽しめるように、ミラブロはできるだけ大勢の「ターニングポイント」を募集しています。
自薦他薦は問いませんので、ぜひお気軽にご連絡ください!

↓↓ご応募はこちらから↓↓

#1万人のストーリーに協力する!

では、次回もおたのしみに〜!!

ヤギ
ヤギ
最後まで読んでくれて、おおきに〜♪

ワイのTwitter(@mirablo_pj)もフォローしてメェ〜🐐

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です