ミラブロメンバーの想い

【まじろー】ブログは1番素になれる場所 ーミラブロにかける想いー

こんにちは。まじろー(@majirolike)です。

ミラブロのプロジェクトメンバーとして楽しく活動しています。今回はミラブロを通して中高生に伝えたい想いについてです。

中学生の頃の私

話はちょっと遡って中学生の頃です。
私にはいじめられていた?というか
ハブられていた時期がありました。

塾も行っておらず趣味の繋がりもない私は”学校”と”家”しか居場所がなかったので、片方を失って本当に辛い思いをしました。

学校ではいないのと一緒、
仲間外れは当たり前だったので、
正しいことを言っても為になることを言っても、
当然無視でした。

そんな時期にブログに出会えていたら
と今でも思うのです。

ブログの世界は100%の私を受け入れてくれる

ブログは自分の内面をさらけ出していい場所、
すなわちアウトプットの場です。

世の中には自分をさらけ出しても受け止めてくれる人がたくさんいます。
ブログはそんな世の中に自分をつなげるのに、もっともハードルが低く自己表現のしやすい場所です。

大学生になった今も、
狭いコミュニティの中で価値観の合う友達を見つけるのはとても難しいと思っています。

そんな私もブログで価値観の合う人たちと繋がることができました。
色眼鏡なしに私の意見を聞いてくれる人ができました。
共感した人はコメントしてくれました。
本当に本当にいろんな人がいる世の中だと実感しました。

表現力を育てると世の中もっとおもしろくなる

中高生のみなさんには、
ブログの素晴らしさをもっと知ってほしいと思います。
学校と家の往復だけじゃあり得なかったような、気の合う仲間との出会いが待っています。

また、自分を表現する力は数を重ねるほどに身につくもの。
若い頃からやっておくことで身についた力を残りの人生でより長く使うことができます。

表現する力や自分を売り出す力は生涯の武器になる、と信じて私もブログを書いています。

自分が世の中をもっと知り、自分を世の中にもっと知ってもらえば、人生はもっとおもしろくなります。
ミラブロを通して、若い世代にそれを伝えられたらと思って活動しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です